【電験三種】理論 令和4年上期 問1/平行板コンデンサの特性

Share
Embed
  • Published on:  Tuesday, October 4, 2022
  • 本日の問題は平行板コンデンサにおいて
    あるパラメータを変化させたとき、他のパラメータが
    どのように変化するかを問う問題となっています。

    各公式が重要公式となりますが、きちんと覚えていないと解けない問題です。

    分類は誤答選択問題、
    ポイントは電荷 𝑸と静電容量 𝑪 及び電圧 𝑽 の関係、
    平行平板コンデンサの静電容量 𝑪 、
    電界 𝑬 と電圧 𝑽 の関係、
    電束密度 𝑫 と電界 𝑬 の関係、
    平行平板コンデンサの静電エネルギー 𝑾、となっています。

    目次
    0:00   intro&自己紹介
    0:38  問題概要
    1:23  問題
    2:54  ワンポイント解説1.電荷 𝑸と静電容量 𝑪 及び電圧 𝑽の関係
    3:28  ワンポイント解説2.平行平板コンデンサの静電容量 𝑪
    4:34  ワンポイント解説3.電界 𝑬 と電圧 𝑽 の関係
    5:27  ワンポイント解説4.電束密度 𝑫 と電界 𝑬 の関係
    6:31  ワンポイント解説5.平行平板コンデンサの静電エネルギー 𝑾
    7:46 解答及び解説(1)
    8:43  解答及び解説(2)
    9:30  解答及び解説(3)
    10:08  解答及び解説(4)
    10:49  解答及び解説(5)
    11:48  まとめ

    ---------------------------------------

    ★電験王HPの解説(電験3種理論令和4年上期問1)
    https://denken-ou.com/rironr4-1-1/

    ★電子書籍
    令和4年度下期版  11月発売予定!

    (令和3年度までを収録)電験3種 過去問徹底解説 4科目 令和4年度版
    https://denken-ou-tanaoroshi.com/items/5eb78f35bd2178773093cc08

    ★紙の書籍はこちら
    Amazon
    (令和3年度までを収録)
    https://amzn.to/3BT0PTk

    ---------------------------------------

    #電験三種

    #理論

    #過去問解説

    #電験王

    #令和4年上期

    #問1

    #電磁気

    #平行板コンデンサ
Loading...

Comment